いつもブログを見にきていただき、ありがとうございます。

 

グラウンディングとは、元々、設置する、地面に置くという意味なんですが、

ここでは、地に足をつけてしっかりと生きる、

しっかりと大地に足をつけ、天につながったイメージで瞑想することを

<グラウンディング>と言っています。

 

 

私も過去に、アロマを使いながら、
グラウンディング<瞑想>をやっていたのですが、

あまりはっきりとした効果はなく、
思うとおりの結果がでない、、と内心思っていました。

瞑想すれば、気分は落ち着きますので、
それなりにいいことなんですが。、

結論から言いますと、

<自分軸>がぶれたまま、グラウンディングしてもダメ!

ということです。←当たり前ですが。

 

そもそも自分軸がぶれて動いていると、

どうでもいいものを引き寄せたり、

なんだか思っていた方向からずれてしまったり。。

動けば動くほど、色々な付き合いとかしがらみがでてきて、

大変になってきます。

 

それはそうですよね。

自分の土台がぐらぐらしているのですから。

なんか自分のまわりにいろいろなモノがくっついてきて

身動きとれなくなったりもします。

 

しかもあとから知ったことですが、

私は、自分の命式(持って生まれたカルテ)の中の

地支(これについてはまた別の機会に詳しく説明します)が

すべて<沖>という、因縁の星の元に生まれていたため、

そのことをしっかり認識して、土台を建て直し

目標を掲げていかないといけなかったのです

 

 

 

自分軸(現在地)と目標設定、これがしっかり把握できれば、

あとは流れにしたがって動いていくだけです

 

今生のテーマやミッションがわかり

しっかり地に足をつけて進むと

それに見合うものが向こうからやってきます

 

命式がわかる→自分を知ることで、

自分にとって必要なモノ・いらないモノがわかってくるし、

あれもこれもやらなくていいので、

すごくラクになります。

 

無駄な時間や労力を使っていれば、

本来すべきことをするためのエネルギーがなくなりますからね。

 

まずは、、

とりあえず、をやめてみましょう

 

*ほんとうにやりたいことは何か

*自分の今生のテーマは何か。

*それに向かってどうすればよいのか

手段や方法はあとからいくらでもサポートや情報が得られます。

 

私はクライアントさんに、

ご自身の命式をいつもみるようにお伝えしています

命式のカルテをみることで、

そこからまたインスピレーションもわいてくるくので。

 

 

自分の人生設計は人が決めることではなく、

自分で出来ることに、気がついてね。

 

今日もよい一日を。