いつもブログをみにきてくださり、
ありがとうございます(#^^#)

 

 

今回

首里城火災のニュースを

知って大変驚いています💧

 

首里城が

めらめらと燃え上がっている映像は

衝撃的でした、、。

 

 

 

今年の4月に沖縄に行った際に

ふと

やっぱり首里城もみておかなければ、

と思い予定変更して

写真に収めてきました。

 

 

 

 

沖縄は

本土とは違う風土と歴史があり

この首里城もかつての琉球王国の栄華が残っている

とても貴重な場所です✨

 

 

中国と日本の建築文化が融合した

他ではみられない城址です。

 

 

 

 

 

↑朱色のきらびやかな守礼門

 

 

 

 

朱塗りの豪華絢爛な正殿。

建物の前には

御庭<うなー>と呼ばれる中庭があります。

この大きな広場で

様々な儀式が行われたそうです。

 

実際に

御庭<うなー>の中心地に立ってみると

かなりの広さに

圧倒されます(#^^#)

 

 

 

 

こちらは鎖之間<さすのま>でいただいた琉球菓子。

*花ぼうる

*くんぺん

*ちいるんこう

 

どれも美味しい💗

お茶はさんぴん茶<ジャスミン茶>

 

鎖之間<さすのま>は

琉球王国時代

王子の控え所であり

諸役の者を招き懇談する施設だったそうです。

 

 

 

中庭がみえる

広々とした畳の間になっていました。

 

 

 

 

 

小高い丘の上に建っている首里城。

城郭と那覇の街がみえます。

 

 

タイムスリップしたような

不思議な感覚になれる場所です。

 

 

かつての琉球王国が栄えていた頃の

地場のエネルギーの強いところです。

 

 

 

こんな素晴らしい

建造物が焼失してしまったのは

ほんとに残念でなりません💧

 

 

 

ここ数年、

有形・無形のモノすべて

現状維持は難しいことだと

ことあるごとに感じていますが、

 

この首里城は

後世に残したい

大切な遺産です✨

 

 

 

一日も早い再建を祈っています✨