GW後半。

銀座のエステサロンへ。

 

いくつかお気に入りのエステサロンがありますが、

コンスタントに通っているのが、CMでもお馴染みの<たかの由梨>です。

ブラック企業とメディアでたたかれたりしていますが、

サロンの設備のクオリティーの高さを含めて、

接客といい、技術といい、

どのスタッフにあたっても<はずれ>がありません。。

 

 

ロッカールームのお化粧室には
たかの由梨オリジナル化粧品のラインアップが
ずらりと並んでいて、コスメが楽しめます。

 

フリーで飲める りんご酢のドリンクもお気に入り。

 

まずは施術の前に、富士山岩盤浴サウナでリラックス。

 

室温は高くないのですが、
じわっと顔や身体からさらさらとした汗が。。

このくらいの低温サウナの方が好みです。

身体が温かくほぐれたところで、
バスタオルを身にまとい、
個室のエステルームへ。

今回は<セブ式ヒロット>施術をお願いしました。

ヒロットとは
フィリピンで5世紀頃から広がり始めたといわれる伝統施術で、
タガログ語で
<優しく触る>
<気持ちを込めて触れ、人を癒す>

といった意味があります。

肩甲骨を中心に
指圧でごりごりと背中や脇の辺りを
オイルマッサージしてもらったのですが、
背中が固まって肩こりがひどかったので、
これがとっても気持ちよかった。

極楽です。。

背中・腕・足・首と手技の全身マッサージで
身体がすっきり!
軽くなりました。

 

【皮脳同根】という言葉がある通り、

脳と皮膚は元々同じルーツ(起源)から分かれているので、

脳と皮膚には密接な関係があるといわれています。

お肌に優しく触れる=脳を休める

ことになるのです。

身体の疲れがとれ、なおかつ

ネガティブな感情を落として

脳に満足感を与え、

あらたなエネルギーが湧いてきます

高いエネルギー(波動)を発することが出来れば、

必ず同じエネルギー(波動)のものを引き寄せます

 

ちょっと疲れたとき、時間がなくて遠出ができないとき、

自分へのごほうびにエステに行くことをお勧めします

首や頭もマッサージしてもらったので、

お顔があがって目元もぱっちりしました!

ゴージャスなサロンでまったりできて、リッチな気分が味わえます。

自分をいたわってあげること。いつもいい気分でいること。

これが開運につながります

エステは一石三鳥です。笑。

皆さま、残りのGWを楽しんでくださいね。